活動報告
  • 第16回 山梨県臨床研修指導医ワークショップを開催しました

    令和4年6月25日(土)~26日(日)

    第16回山梨県臨床研修指導医ワークショップを2日間にわたり開催しました。県内の病院より20名の医師が参加し、全員に厚生労働省認定の指導医資格認定書が交付されました。参加者からは「実践的なスキルの講義があり、勉強になった」「いろんな科や病院の先生が入り混じって、日々の経験などをシェアしつつ討議できた」といった感想が寄せられました。

  • 第15回 山梨県臨床研修指導医ワークショップを開催しました

    令和3年12月4日(土)~5日(日)

    第15回山梨県臨床研修指導医ワークショップを2日間にわたり開催しました。県内の病院より28名の医師が参加し、全員に厚生労働省認定の指導医資格認定書が交付されました。参加者からは「山梨で開催することで、山梨県に特化した課題を発見することができた」「他科でキャリアの異なるメンバーと活発な話し合いができた」といった感想が寄せられました。

  • 令和3年度 山梨県研修医ICLSコースを開催しました

    令和3年5月8日(土)、9日(日)

    山梨県内の研修医60名が一堂に集められ、山梨県研修医ICLSコース(蘇生トレーニングコース)が開催されました。日本救急医学会より提示されている「新型コロナウイルス感染症の流行に対するICLSコース開催についての指針」に基づき、開催の判断、および感染対策を講じました。医師としての基礎を実習する傍ら、所属施設を超えて研修医同士や指導医との交流を深める機会となりました。

  • 第9回 山梨県研修医OSCE大会を開催しました

    令和2年2月1日(土)

    山梨大学医学部講義棟において、山梨県研修医OSCE大会が開催されました。県内で初期臨床研修中の1年目研修医51名が参加し、評価者から臨床能力の客観的評価とフィードバックを受けました。

  • 第14回 山梨県臨床研修指導医ワークショップを開催しました

    令和元年10月26日(土)~27日(日)

    第14回山梨県臨床研修指導医ワークショップを2日間にわたり開催しました。県内外の病院より32名の医師が参加し、全員に厚生労働省認定の指導医資格認定書が交付されました。参加者からは「他の病院や科の医師の状況がわかってよかった」「研修医指導を学ぶことで自分のことを振り返れた」といった感想が寄せられました

  • 平成31年度 山梨県臨床研修医合同オリエンテーションを開催しました

    平成31年4月6日(土)、7日(日)

    山梨県内の新採用研修医63名が一堂に集められ、山梨県臨床研修医合同オリエンテーションが開催されました。ICLSコース(蘇生トレーニングコース)、医療面接、臨床検査実習(採血/点滴/外科系基本手技)など、医師としての基礎を実習する傍ら、所属施設を超えて研修医同士や指導医との交流を深める機会となりました。

  • 第8回 山梨県研修医OSCE大会を開催しました

    平成31年2月23日(土)

    山梨大学医学部講義棟において、山梨県研修医OSCE大会が開催されました。県内で初期臨床研修中の1年目研修医46名が参加し、評価者から臨床能力の客観的評価とフィードバックを受けました。

  • 第13回 山梨県臨床研修指導医ワークショップを開催しました

    平成30年11月17日(土)~18日(日)

    第13回山梨県臨床研修指導医ワークショップを2日間にわたり開催しました。県内外の病院より32名の医師が参加し、全員に厚生労働省認定の指導医資格認定書が交付されました。参加者からは「他の先生方の意見を聞いて、勉強になることが多々あった」「他施設の先生と交流が出来て良かった」といった感想が寄せられました。

  • 平成30年度 山梨県臨床研修医合同オリエンテーションを開催しました

    平成30年4月7日(土)、8日(日)

    山梨県内の新採用研修医61名が一堂に集められ、山梨県臨床研修医合同オリエンテーションが開催されました。ICLSコース(蘇生トレーニングコース)、医療面接、臨床検査実習(採血/点滴/身体診察)など、医師としての基礎を実習する傍ら、所属施設を超えて研修医同士や指導医との交流を深める機会となりました。

  • 第7回 山梨県研修医OSCE大会を開催しました

    平成30年2月10日(土)

    山梨大学医学部講義棟において、山梨県研修医OSCE大会が開催されました。県内で初期臨床研修中の1年目研修医46名が参加し、評価者から臨床能力の客観的評価とフィードバックを受けました。参加者からは「勉強する良い機会となった」「初心に立ち返ることができた」などの感想が寄せられました。